予防歯科・ メンテナンス

PREVENTION

歯を1日でも長持ちさせるために予防とクリーニング

自然に任せた時の歯の寿命は、人間の寿命よりも短い約60年といわれています。つまり、自然に任せていると歯が先に抜けてしまうということです。しかし、今は歯科医療が進歩し、適切な治療と管理で歯の寿命を延ばすことができるようになりました。その管理の部分を担うのが、「予防歯科・メンテナンス」です。

歯を失うとどうなるの?

生活の質が低下
●食べられるものに制限ができる
●咀嚼が上手くできず、消化器官に負担がかかる脳への刺激や血流が不足することで集中力や思考能力が低下
※アルツハイマーを招く原因の一つと言われています。

歯並びや顔の見た目が変化
●隣の歯が倒れてきたり、かみ合っていた歯が伸びてきたりと歯並びが悪くなる
●周囲の歯に負担がかかり、特に奥歯を失うと前歯に過度な負荷がかかるため、前歯に隙間ができたり、前歯が前に出てくるなど口元の印象が悪くなる
●顔や首にシワやたるみが増え、老けて見えるようになる

正しい発音がしづらくなる
●顔や口周りの筋力が衰え、口の中で空気が漏れ、今まで通りしゃべることが難しくなる

顎関節に影響が出る
●噛み合わせのバランスが崩れ、顎関節症を引き起こすこともある

歯を長持ちさせるために/歯周病検査

まずは口腔内の状態を確認しましょう。詳しくは動画で紹介しています。

歯を長持ちさせるために/予防歯科・メンテナンス・クリーニング

当院が目指すのは「1日でも長く歯を長持ちさせること」です。それには何よりも「予防歯科・メンテナンス」が欠かせません。 "

予防歯科・メンテナンスとは・・・

定期的に口の中全体のチェックとケアをすることで、歯のトラブルを未然に防ぐ、あるいは最小限に抑える方法です。健全な歯も全てチェックします。必要に応じ、歯石を除去したり、むし歯予防のフッ化物を塗ったりすることもあります。

誰でも歳をとるにつれて、歯や口の中が衰えていきます。大切なのは、その劣化を少しでも抑えることです。予防歯科・メンテナンスを行えば、刻々と変わる口の中の状態を把握し、トラブルにも早期に対処できます。 むし歯や歯周病などの治療を終えられた方も、肝心なのはその後です。健康になった歯を予防歯科・メンテナンスで維持しましょう。

セルフケアとプロフェッショナルケアで予防歯科・メンテナンスを実現

予防歯科・メンテナンスには、患者さんご自身で行う毎日の「セルフケア」と、定期的に行う「プロフェッショナルケア」の両方が必要です。当院はお口のケアに力を入れて取り組んでおり、プロフェッショナルケアも経験豊かな歯科衛生士が提供しています。

プロフェッショナルケアの
お勧め、PMTC

PMTC
当院ではプロフェッショナルケアの方法として、PMTCをお勧めしています。 プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング(Professional Mechanical Tooth Cleaning)の略で、専門家が電動器具を用いて歯の表面を清掃することです。むし歯や歯周病を進行させない切り札です。 PMTCは、歯の表面、特にセルフケアのブラッシングでは取りきれない、歯の表面についている細菌をこすり落とします。 ご希望の方は、30秒で予約完了できます。

歯周病遺伝子検査

歯周病遺伝子検査
歯周病細菌は、嫌気性菌のため培養検査で検出することができません。リアルタイムPCR法では、微量の歯周病細菌を増幅して検出することができます。

CONTACT

〒243-0432 神奈川県海老名市中央1-20-43

  • 海老名駅から徒歩7分
  • 海老名I.Cから3km(約10分) 駐車場11台完備

046-234-0880

【受付時間】9:30~13:00 / 14:30~19:00

FAX:046-231-9905

初めて当院で
診療を受ける方へ

ご予約・お問い合わせ

【受付時間】9:30~13:00 / 14:30~19:00

TOP