院長の活動報告

【レポート】院長と木こり体験

2021.11.25

2021年11月25日(木)
院長の木こり体験に同行しました

院長が「木こり1日体験ができる」という企画を見つけました。

この企画は2名参加ということでしたので、
もう1名ベル歯科医院のスタッフから参加者を募集!

それで私、歯科助手の「T」が手をあげました!!

2021年11月25日(木)記録係を兼ねて参加しました。
写真を撮ってきたので、情報を皆様にお届けしたいと思います!!!


■開催場所

開催場所は山梨県丹波山(たばやま)村です。
※丹波山は、”たばやま”と読みます。”たんば”ではありません。
皆さん知ってましたか?

院長は知らなかったようです。
(私も知りませんでした!)

奥多摩ダムの更に奥で、多摩川の源流にあたる、東京都に接する山梨県の人口500人あまりの小さな村です。
村の97%が傾斜地ということで、わずかな平地に集落があります。
JR青梅線の終点、奥多摩駅からバスで1時間かかります。

今回は海老名から車で直行することになりました。
車だと2時間程度で着くそうです。

こんな場所が近くにあったんですね。


■スケジュール

今回のスケジュールは
・午前:資料館で村と林業の講義
・昼食(ジビエ料理に初挑戦!)
・午後:ヒノキの木こり体験
となっています


07:00 出発

空は快晴です。
早く起きたにも関わらず、ワクワクして眠気がまったくありませんでした。
ベル歯科医院に7時に集合して、院長の運転で出発!

中央道の上野原インターを降りて峠を2回越える山道を通りました。
あまりにも急な坂道だったのでその角度に驚いていたら
この勾配は10%かな」
と院長が言いました。

院長がそう言った直後に標識が登場!
11%」の文字!
誤差は1%!!

思わず笑っちゃいました。

 

08:50 丹波山村に到着

予定より早く着きました!
自然が多くて心なしか空気が美味しく感じました。

それにしてもとても寒かったです。
院長に聞いたら
気温は2~3℃だね」
と言ってました。

(なんでわかるんでしょうか?)

寒いはずです。

集合時間まで時間があったので、周辺を散歩しました。

山々に囲まれたのどかな風景。

 

早速写真を撮る院長。
撮った写真はポストカードの画像になります。

院長、いつもこんな感じで写真を撮っていたんですね。

院長が日々折々の風景を撮影した画像はポストカードにして、毎月患者さまにお配りしています。
過去の月のものは新館1階受付で販売も行っておりますのでお気軽にお声かけください。
※ポストカードの画像はリンク先から閲覧できますので、併せて見て頂けますとうれしいです。

多摩川上流を横切る吊橋があったので、渡ってお散歩。

結構揺れました
院長に「怖いですね!!」と同意を求めたら
震度1程度だからたいしたことないよ」と言われました。

さっきからセンサーでもついてるのでしょうか……?

しかし、ここは絶景の撮影スポットです。
「院長! さっそくですが、写真を撮らせてください!」
撮影のためにマスクを外してもらって…と。

パシャリ。

ありがとうございます! いい笑顔で撮れました!
写真を撮り終わり、すぐにマスクをつけようとする院長を待っていると……。

 

…あッ!!!

 

 

院長は落としたマスクを橋の下に拾いにいきました

川に流されなくてよかったです。

 

 

 

09:40 丹波山村役場に到着

集合場所の丹波山村役場に到着しました。

颯爽と中に入る院長。

受付を済ませ、すぐ近くの郷土民俗資料館に移動して林業の講義がはじまります。

あれ? 私たち2人だけ…ですか?
(会場がとても広いです)

講義のメモをとる院長。
※キーワードは一字一句書き留めていたそうです

村の概要と林業についての講義を1時間あまり受けました。
知らないことが多くて勉強になりました!

そして記念品です!

●冊子「Tree Lumber」
今回の企画をつくった株式会社Tree Lumberの会社案内です。

●リーフレット「たばやま」
地図と観光案内です。詳しく知りたい人は村のHPをご覧ください。

●ヒノキを配合した除菌剤
天然除菌剤です。

●オリジナルブローチ「タバスキー
タバスキーは丹波山村のマスコットキャラクターです。そのマスコットキャラクターの木のブローチ。ヒノキのいい香りがします。

タバスキー可愛くて愛着がわいちゃいました。あとでHPで調べたら、私と同い年でした!

 

12:00 昼食

講義が終わったので、お待ちかねの昼食です!
今日は普段より1時間早く起きたのでお腹ペコペコです。

「亀泉庵」食べ物と陶芸のお店です。

 

雰囲気良さそうで期待大です!

ジビエ料理に初挑戦!

まずは酢の物とイノシシ鍋。

イノシシの肉は身が引き締まっていて、筋肉質でした。
思ったより味のクセがなくて、歯ごたえがあったけれど硬すぎず美味しかったです。

 

次に鹿の肉のからあげと、肉厚のしいたけと、菊芋料理です。

鹿の肉は、味がしっかりついていて美味しかったです。子どもたちにも人気だそうですよ。

 

最後にデザートの柿です。

ごちそうさまでした。

はじめてのジビエ料理。普段食べることがなかったので、新鮮な気持ちで頂きました。
思ったよりも、クセがなくて食べやすかったです。

 

12:30 木こり体験

いよいよ木こり体験です。
切るのはヒノキの木。

木を切るために山の中へ。
普段山道を歩かないので、冒険に出発する気持ちでした。

道も歩きやすく整備されていて、はじめての私でも歩けました。

院長を追いかけて山奥へ。

鹿よけにフェンスが張り巡らされています。
出入り口から中へ入ります。

まずは簡単なレクチャー。

木でできたホワイトボードを使って説明してくれました。
イラストでわかりやすいです。

いざ! 院長の木こり体験!

キマってますね~!

動画でもダイジェストで紹介します。

すごい迫力でした!

私も木こり体験に挑戦です!

チェンソーであっという間に切れました。

大変だった分、切り終わるとスッキリ!
上手に切れてスカッとしました!

あたりにヒノキの香りが広がり、いいにおい。
おもえば自然のヒノキの香りを嗅いだのははじめてかもしれません!

院長が切ったヒノキの木は、新館1階の玄関に置いてあります。
いいにおいなのでよければ嗅いでみてください。

 

14:00 終了

山は日が暮れるのが早いので、体験が終わったら終わりです。
Tree Lumber 代表Sさん楽しい1日をありがとうございました。

別れを惜しんで、そのあとまっすぐ帰路につきました。
ベル歯科医院には16時頃着予定です。

また車でのドライブです。

くねくね道が続いたり、すごいカーブがある山道を通って帰ります。
道の幅が狭く、側溝には蓋がなくてタイヤがはまってしまいそうな気がしてソワソワしました。

最後は少し渋滞がはじまっていました。
カーナビは渋滞の道を案内していましたが、院長のセンサーがはたらき、カーナビを3回ぐらい無視して裏道を通りました。
※カーナビも最後には静かになりました(ナビを諦めたようです)。

 

15:45 ベル歯科医院に到着。

カーナビの予定時刻より20分早く着きました

院長は「傾斜」「気温」「震度」に続いて「抜け道ルート」まで感知するようです。

 


以上でレポートはおしまいです。

私は木こり体験も、初めて食べるジビエ料理も、院長の面白い一面が見ることができたのも楽しかったです。
良いレポートができたと思いますがいかがだったでしょうか?

また面白い企画があった時にベル歯科医院スタッフがレポートします。

ご覧になった皆さんから院長に「こんなことしてほしい」とか「こんなこと知りたい(旅行とか鉄道とか得意だそうですよ!)」などありましたらお寄せください。

 

(執筆:ベル歯科医院 歯科助手 T )


あわせてどうぞ

【レポート】院長100キロウォーキング
院長が小田原から東京まで100キロ完歩しました! 100キロってどういうの? 何を持っていったの? 詳しく知りたい! 教えて院長! 広報の「F」が体当たりでレポートしました!

CONTACT

〒243-0432 神奈川県海老名市中央1-20-43

  • 海老名駅から徒歩7分
  • 海老名I.Cから3km(約10分) 駐車場11台完備

046-234-0880

【受付時間】9:30~13:00 / 14:30~19:00

FAX:046-231-9905

初めて当院で
診療を受ける方へ

ご予約・お問い合わせ

【受付時間】9:30~13:00 / 14:30~19:00

TOP