院長の活動報告

【院長日本を歩く】北海道 鴻之舞金山編

2022.08.24

日本全国徒歩の旅!
~2022夏「北海道 鴻之舞金山編」~

2022年夏、皆さんはいかがお過ごしでしたか? 院長は北海道のオホーツク海に面した紋別(もんべつ)市に飛びました。

旅行ですか~! いいですね!

また日帰りですか??

※ベル歯科豆知識:院長は国内旅行をされる場合、基本日帰りで行かれます

院長「4泊です」

4泊!? 4泊も!? どうしたんですか、院長! 4往復の間違いじゃなんですか!?
院長「ここは1日1本しか飛行機が飛ばなくてね」
なるほど! 物理的な問題で宿泊されたんですね!
院長「そうなんだよ。マイル修行(いつか記事にします)の紋別タッチ利用者が多いためか、飛行機の滞在時間(30分で帰りの飛行機が出るそうです)も少ないし……」

※紋別タッチを歓迎する北海道の人々

飛行機に乗るだけで1日が潰れてしまう…ということですか。

で、院長に「道中はどうでした?」「何か新しい発見などありました?」とお伺いしたところ、今回の旅行では「鴻之舞金山(こうのまいこうざん)に行ってきたよ」とのことでした。今回は北海道の鴻之舞鉱山(こうのまいこうざん)周辺の院長の活動報告をお知らせしたいと思います♪


■行動の軌跡

2022年8月14日
・羽田→オホーツク紋別空港着

2022年8月17日
・紋別バスターミナル→バス移動→旧上藻別駅逓(きゅうかみもべつえきてい)着
・鴻之舞金山資料館見学 ※40分
・徒歩移動→紋別市のホテルに戻る

2022年8月18日
・オホーツク紋別空港着→羽田


■鴻之舞鉱山(こうのまいこうざん)

※画像はwikipediaより引用

佐渡金山につぐ日本で産出量が第3位の金鉱山(1915~1973)。一時期は日本一の採掘量を誇った金鉱山で、北海道にゴールドラッシュが起こりました。詳しくは北海道Styleをご覧ください。

そういえばこの夏(2022年)、漫画「ゴールデンカムイ」が終了したと話題になりましたね。ゴールデンカムイは明治時代の北海道を舞台にした冒険物語(北海道の金を奪い合う話)です。この鴻之舞(こうのまい)鉱山がモデルじゃないかと噂もあるそうです(真偽は不明です)。

※ゴールデンカムイは「史実に基づいている箇所が多くて、歴史的にみても面白い」と聞いたことがあります。


■路線バスで到着

まずは目的地まで路線バスで移動です。

院長「マイナーな観光地だし人里からも離れてて、乗車人数が少ないだろう。じゃあ小型のバスかな?……と、思ってたんだけど、しっかりした(フルサイズ)バスがきて驚いたよ」

乗客は、途中までは地元の人たちが数名。終点までの観光客は院長以外には1人だったそうです。

ちなみにこのバスは1日に4本(午前2本・午後2本)。さらに予約必須です。事前に予約しないと「旧上藻別駅逓」までいきません。
※「旧上藻別駅逓」のバス停が終点になるそうです。
※市街を巡回したあとに、山奥にある「旧上藻別駅逓」バス停に到着するようです。
必ず事前の予約をしましょう。

(難易度が高いですね!?)

 

バスのデザインも可愛いです。

ん?

なんだこれ。

動く……。

※紋別のキャラクター。アザラシの「紋太」くん(公式HPより引用)

 

(かわいいですね^^)

 


■鉱山跡見学

跡地は更地になっていました。

この写は上藻別の駐車場です(写真の奥に鉱山跡地があります)。

この大きな岩は金の原石です(撮影場所はJR紋別駅/資料館内にもあります)。

この岩を砕いて砕いて金を取り出すんだとか。

大きい岩なのでこの岩からたくさんの金がとれたのかと思いきや、この岩からとれる金は数グラムだそうです。


■旧上藻別駅逓

鉱山跡すぐ近くにある、登録有形文化財「旧上藻別駅逓(きゅう かみもべつ えきてい)」です。

駅逓(えきてい)は、幕末~昭和初期の間に利用された人馬継立と旅人宿泊など運輸・通信・宿泊を一体とした北海道独自の建物です。※公式HP 
関東の交通は主に「人力車」「(明治以降)都電」「(震災後以降)バス」が主な交通手段でしたが、北海道は江戸時代から馬を使用していました。このように「人と馬が休める施設」が設けられました。

この建物は人間が休んだり連絡したりした建物です。現在資料館として利用されているようです。

建物の外に無造作に置かれているのは鹿の角でしょうか? 流木でしょうか?

院長はこの建物の熱心なボランティアのガイドさんに色々教えてもらったそうです。歴史的資料が数多く展示されていて面白かったそうですよ!

 

この建物は馬の飼料を保管する建物(サイロ)です。

青い空に緑、そして赤いレンガの建物。北海道って感じですね。


■院長歩く

路線バスで来た道を歩いて帰ります。

道路を整備していました。整備の人たちに「北海道一周しているんですか?」と聞かれたそうです。北海道一周している人って多いのかもしれませんね。

院長は「いや~20kmぐらいしか歩かないよ」

と答えたそうです。

20キロぐらいしか

20kmは直線距離でベル歯科医院から横浜までです。

20キロぐらいしか

※思わず2回言ってしまいました

 

しかし、さすが北海道。自然が気持ちがいいですね。

33kmのポスト(距離標識)がありました。どこまで歩いて行けるんでしょう!

牧場の看板が可愛いです。

人工物が少ないのでよい目印です。

トウモロコシ畑です。

トウモロコシの時期が過ぎているのに珍しいな…と思って近づいてみると、トウモロコシの実が小さくてシワシワしていました。

枯れてる寸前なのかな? と思いきや、見上げるほど背が高く葉は水々しかったようです。

動物の餌や、肥料用なのでしょうか?
今度契約農家さん(ベル歯科医院には契約農家さんがいます)に聞いてみたいですね!
※院長がそのあと調べたようです(デントコーンなんて初めて知りました)

途中で行きに乗ってきたバスが院長を抜かしていきました。

帰りのバスも予約必須なんですが、運転手さんは「(泊まる場所もないし)まさか歩いて帰るわけないだろう」と思って院長に「迎えのバスの時間は何時ですか?」と聞いてくれたそうです。

歩いて帰ると聞いて驚いていたようです

(当たりまえですね)

 

さて、ぐんぐん歩いていきます

歩く時はGoogleの地図に従って歩いています。

Googleの地図に誘導されて「こっちが近道だよ」と歩いていくと……。

獣道では?

※農道だったようです

そういえば院長、しまなみ海道完歩された時も、Googleの地図の案内で「すごい道」通ってませんでした?
↓しまなみ街道で案内された道

油断なりませんね!

 

しかし、北海道はどこを見てもいい景色です。

 

ただ、前日の雨の影響で川は轟々としています。

舗装された道に戻ってきました!

25キロポスト(距離標識)を発見。

8キロ歩きました。あと半分ですね!

道なりに歩いていると、オシャレな看板を発見。

どうやら2017年にできた牧場みたいです。最近ですね。

牛です。

めっちゃ見てくる…!!!

院長「牛は草食動物だから、警戒してずっと見てきてるんじゃないかな~?」
とのことでした。

 

そのまま歩いていると、人工物(建物)が見えてきました。

町が近くなってきたようです!

 

北海道のローカルコンビニ「セイコーマート」もありました!

テレビでよく紹介されていますが、行かれた人の話を聞くのははじめてです。店内調理の総菜が美味しいらしいです。

なにも食べずに歩いてきたようなので、ここで食料補給です。
院長のお昼ごはんです。

とうもろこしの粒が大きくて驚いたよ…! とおっしゃってました。私も食べてみたいものです。

 

車の数が増えて、横断歩道もあります。街に戻ってきました。

街の近くで火力発電所を発見!

ここでは伐採した木をさらに切って

砕いて

粉(チップ)にします。

チップになった木材を燃やして発電させるんだとか。

そういえば院長、以前木こり体験もされてましたね。
知識が結びつくの瞬間は、いつの世でも楽しいものです。

 


■おしまい

今回の院長の徒歩の結果です。

距離:21km
時間:2時間55分(グーグルの予想徒歩は4時間43分です)
速度:1キロあたりのペースが8分21秒(時速7.2km)

時速7.2km!?

私の普段のランニング速度より速いんですが!?

 

いかがだったでしょうか? 以上でレポートはおしまいです。

私は北海道に金山があると知らなかったのでとっても面白かったです!
また面白い企画や院長の活動を聞き出せたときに、ベル歯科医院スタッフがレポートします。

ご覧になった皆さんから院長に「こんなことしてほしい」とか「こんなこと知りたい(旅行とか鉄道とか得意だそうですよ!)」などありましたらお寄せください。

 


■おまけ

紋別(もんべつ)の中心部、紋別市役所の隣にある「紋別市立博物館」に「鴻之舞(こうのまい)での生活」が紹介されていました。

見学し終わったあとに見に行くと見聞が深まりそうですね!

トドもいました

こわい

こちらは紋太くんです。

かわいいです。

 

院長の写真フォルダから見つけて(無理矢理)もらってきた写真です。

昔の駅の運賃表です(院長は鉄道好きです)。

ありがとうございました。

 


院長の他の活動も是非見てください^^

 

CONTACT

〒243-0432 神奈川県海老名市中央1-20-43

  • 海老名駅から徒歩7分
  • 海老名I.Cから3km(約10分) 駐車場11台完備

046-234-0880

【受付時間】9:30~13:00 / 14:30~19:00

FAX:046-231-9905

初めて当院で
診療を受ける方へ

ご予約・お問い合わせ

【受付時間】9:30~13:00 / 14:30~19:00

TOP